読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダの整理整頓

”頭、体、心の健康維持”をモットーに生きています。その日その時感じた僕の中のトレンドをつらつらっと書いていきます。

水嫌いの人はフルーツぶち込んでスムージーにして水分補給しよう

カラダ

f:id:str5130:20170305204625j:plain

当然のことですが、水は人体にとって大変重要です。 自動車はガソリンやオイルがなければ走れません。 それと同じように僕たちの全解剖学および生理学を構成する細胞および器官の機能はすべて、その機能のために水に依存しています。

人間の体重の70%は水で構成されていると言われています。 すべての細胞、器官などの組織や関節を保護し、脳や脊髄が正常に機能するためには大量の水を使います。 水は老廃物の除去、健康な消化活動、最適な体温の維持に大変重要な役割を果たしています。

僕たちはみな水の重要性を十分に理解しているつもりですが、十分に水を摂取できているかというとそう言い切れないのではないでしょうか。第一、水の「味」が好きではない人も結構います。

だからどうせならおいしく水分補給できればいいと思いませんか?味わいの問題を解決するために、フルーツを混ぜてスムージーにしちゃえばいいんです。

コーヒー、お茶はカフェインを多く含んでいるのでここではオススメしません。ビール? アルコールも水分補給とはみなしません!

以下に特に効果的でおいしく摂取できるスムージーにぴったりのフルーツを示しましたので試してみてくださいね!

1.リンゴ

リンゴは鉄分豊富なうえにカロリーが低いので、ぜひとも摂っておきたいフルーツです。また、抗酸化物質、フラボノイド、食物繊維、植物栄養素が豊富です。リンゴに含まれる抗酸化物質や植物性栄養素は、ガン、高血圧、糖尿病、心臓病の発症リスクを軽減するのに役立ちます。りんごも味が良く、さまざまな種類があるため、その日の気分に応じて味のレパートリーを増やすことができます。

2.ブルーベリー

抗酸化に関して言えば、ブルーベリーは最も効果的な食品の1つです。抗酸化物質は、細胞の損傷を防ぐのに一役買ってくれるものです。

ブルーベリーはおいしく、色合いもカラフルなので毎日入れても飽きが来ません。近所のスーパーでも簡単に手に入るので、新鮮なブルーベリーを買ってきましょう。

3.レモン・ライム

酸味が好きならレモンとライムは欠かせません。酸っぱーい味がいかにも健康に良さそうです。

レモンはフルーツの中で最も栄養価の高いものの一つです。ビタミンC、カルシウム、食物繊維、鉄、マグネシウムカリウムなどのビタミンを含んでいます。また、消化器系と免疫系の両方のはたらきを助けます。

ライムズは抗酸化物質、ビタミン、およびミネラルをたくさん詰め込んでいます。ライムもまた、健康な血流と心臓の健康を促進します。

4.オレンジ

もはや説明不要、ジュースと言えばオレンジです。スムージーでも同じです(笑)そのままでもとても美味しいですが、栄養素も豊富に含んでいます。オレンジには免疫機能を強化するのに役立つビタミンCが含まれています。また、ビタミンB、食物繊維、カルシウム、銅、カリウムもまんべんなく含んでいます。

あと、オレンジは皮にも栄養がたくさん含まれていますよ。

5.ミント

これはちょっと意外?ですがミントも高い栄養を含んでいます。味わい的にはミントの味は苦手な人は多いかもしれませんが、新鮮なミントの葉は健康な消化を促進し、消化不良と炎症を軽減し、吐き気をおさえる効果があります。

 

【関連記事】

 

trend-str5130.hatenablog.com

 

広告を非表示にする