読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロとカラダの整理整頓

”頭、体、心の健康維持”をモットーに生きています。その日その時感じた僕の中のトレンドをつらつらっと書いていきます。

疲れがとれないときにサプリで栄養補給するならニンニクの力だ!

カラダ

 

f:id:str5130:20170112232438j:plain

疲れを取るならやっぱりニンニクのパワー!ということで僕が毎日飲んでいるニンニク系サプリメントを紹介します。

その名も キョーレオピン です。

ニンニクのエキスや成分を配合したサプリメントは数知れずありますが、間違いなくこのキョーレオピンがナンバーワンです。1週間ほど服用を続けてみると絶対に効果を実感できます。疲れを感じたときは栄養ドリンクに頼るぐらいならキョーレオピンを飲んだ方がエネルギッシュに活動することができます。

キョーレオピンの成分は?

・濃縮熟成ニンニク抽出液

ニンニクを長期間かけ抽出・熟成し、濃縮して作られたものです。このため、ニンニクの力がギュッと凝縮され、疲労回復には最適です。また、ニンニクの刺激やにおいは全く感じることがありません。

ビタミンB1塩酸塩

あまり聞きなれない栄養素ですが、体内でエネルギーを作るために必須となる栄養素の一つです。炭水化物から熱量を生み出し、皮膚や粘膜が正常に機能するよう助けてくれます。肉体疲労時や病気になった時にはビタミンB1が不足するので、栄養補給にはもってこいです。ちなみに多く摂取しても体内に蓄積されることはないので毎日補給する必要があります。

・肝臓分解エキス

酵素分解した肝臓から抽出したエキスで必須アミノ酸などの栄養素を含んでいます。こちらも滋養強壮効果があります。

・ビオチン

炭水化物や脂肪、たんぱく質の代謝を助けてくれるビタミンで、肉体疲労時に摂取すると効果を発揮します。

飲み方

ニンニク成分の詰まった液体を自分でカプセルに流し込んで飲みます。服用するタイミングについてはいつでも大丈夫なようです。僕の場合は朝仕事に行く前と夕食後にカプセル1つずつの1日で2粒飲んでいます。

保管方法

保管についても常温保存でOKです。クソ暑い真夏から底冷えの真冬までずーっと同じところに置いておいても全く品質に問題はありません。カプセルについては冷蔵庫に入れてしまうと割れてしまうようなので、やはり室内の温度での保管で構いません。

 

キョーレオピンを飲みだして1年ほどになりますが今年は全く風邪をひいていません。僕は疲れがたまってたまって限界が来ると発熱しちゃうタイプ?なのでキョーレオピンが疲れをやっつけてくれているのでしょう。においも気にならず飲みやすいので一度試してみてください。

【第3類医薬品】キヨーレオピンw 60mL×4

【第3類医薬品】キヨーレオピンw 60mL×4

 

 

広告を非表示にする